N予備校

KADOKAWA 22 > ドワンゴ > N予備校
N予備校
URL https://www.nnn.ed.nico/
言語 日本語
タイプ eラーニング
運営者 ドワンゴ[1]
収益 有料会員制
営利性 営利
登録 必要
現在の状態 運営継続中

N予備校(エヌよびこう)はドワンゴが提供するeラーニングサービス(インターネット予備校)である[2]。主に学校法人角川ドワンゴ学園が運営するN高等学校の生徒向けに提供されているが、主要なコースは一般向けにも提供されている。

概要

2016年4月に開校したN高等学校の課外授業用システムとして公開され、同年7月に月額制で一般向けの提供も開始された。PC向けWebサイトに加え、AndroidとiOS向けアプリでサービスが展開されている。

予備校という名称ではあるが、年齢制限はない[3]

授業

ニコニコ生放送のようなコメント機能やアンケート・クイズ機能に加え、カメラで撮影した答案を授業中に添付して講師に送信できる生添削機能などが備えられており[4]、双方向の生授業が実施されている。また、生放送は終了後にアーカイブされており、ニコニコ生放送のタイムシフトのように視聴可能である。

教材はスマートフォン向けのデジタル教材であり、紙媒体は用意されていない。大学受験教材はKADOKAWAのブランドである中経出版の協力を得て作成されている[5]

コース

一般ユーザー・N高等学校の生徒を問わず受講できるコース[6]と、N高等学校の生徒のみが受講できる課外授業[7]が存在している。

一般に開講されているコース

N高等学校の課外授業としてのみ開講されているコース

脚注

  1. ^ “「N予備校」有料サービスに関する特定商取引法に基づく表示”. 2017年9月23日閲覧。
  2. ^ “N予備校利用規約”. 2017年9月23日閲覧。
  3. ^ プログラミングコースへのご質問について (ニコニコインフォ)
  4. ^ “「N高等学校」のスクールライフはニコ生のシステムによる遠隔授業、「ネット部活」「ネット遠足」で友達作りも” (2016年3月23日). 2017年9月9日閲覧。
  5. ^ “「N高」開校から1年--奥平校長が語る“卒業後”に活躍できる教育 - (page 3)” (2016年8月25日). 2017年9月19日閲覧。
  6. ^ a b コース - N予備校
  7. ^ Advanced Program | N高等学校(通信制高校 広域・単位制)
  8. ^ N予備校 プログラミングコース
  9. ^ N予備校 Webデザインコース

関連項目

外部リンク

執筆の途中です この項目は、教育に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:教育)。
KADOKAWA / KADOKAWAグループ
取締役
Kadokawa logo.svg
ブランド
連結子会社
持分法適用会社
学校法人角川ドワンゴ学園
関連人物
関連項目