身体障害者福祉法

身体障害者福祉法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 なし
法令番号 22 昭和24年法律第283号
種類 社会保障法
効力 現行法
主な内容 身体障害者の福祉について
条文リンク e-Gov法令検索
テンプレートを表示

身体障害者福祉法(しんたいしょうがいしゃふくしほう)は、身体障害者福祉の増進を図る為の日本法律

変遷

構成

5章・附則・50条にて構成されている。

別表

別表として身体障害者の定義を以下のものと定義している。

  • 視覚障害
  • 聴覚または平衡機能の障害
  • 音声機能・言語機能・咀嚼機能障害
  • 肢体不自由
  • 心臓・腎臓・呼吸器機能障害 その他政令で定める障害

関連

外部リンク

  • 身体障害者福祉法
  • 身体障害者福祉法施行令
  • 身体障害者福祉法施行規則
執筆の途中です この項目は、法分野に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:法学/PJ法学)。