川島ケイジ

川島 ケイジ
川島ケイジ.jpg
基本情報
出生名 川島 敬治
別名 Keiji Kawashima
生誕 9月28日
出身地 日本の旗 日本和歌山県みなべ町
ジャンル J-POP
ロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
レーベル ユニバーサルミュージック
(2016年 -)
事務所 株式会社ヒルストン・エンタープライズ
公式サイト 川島ケイジ RIVER ISLAND CAFE
ジョン・レノンジョン・メイヤーラウル・ミドンコールドプレイKTタンストールChage玉置浩二吉井和哉、畑崎大樹

川島ケイジ(かわしま けいじ、9月28日 - )は、日本シンガーソングライター和歌山県出身。身長181cm。所属事務所は株式会社ヒルストン・エンタープライズ。所属レーベルはユニバーサルミュージック。本名は川島敬治(かわしま けいじ)。


略歴

学生時代に大阪で3人組ロックバンド「7th」を結成。解散後、単身上京し、音楽ユニット ka.lei.do.scope での活動を経て、ソロ活動を開始。
2011年12月からFM静岡 k-mixにて、レギュラー番組「川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ」を担当(~2014年12月)。
2012年、ラジオ番組「Chageの音道」にゲスト出演したことからChageとの交流が始まり、2015年1月にはChage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~@豊洲PITにインディーズながら出演を果たし、スガシカオchayらと共に約2000人の観客を湧かせた[1]

2015年10月にテレビ東京系「THEカラオケ★バトル」に初出演[2]。圧倒的な表現力と包み込むような歌声が注目を集め、検索ワード急上昇ランキング3位を記録するなど話題となる[3]。 この時に披露した「Woman "Wの悲劇"より」が、日本レコード協会会長、ユニバーサルミュージック会長などを歴任した昭和の日本最大のプロデューサーと言われる石坂敬一の目にとまり、メジャーデビューへと繋がっていく[4][5]

2016年8月31日、ユニバーサルミュージックジャパンより1stミニアルバム『KEIJI』でメジャーデビュー。同アルバムの収録曲「夏の終りのハーモニー」ではChageがデュエットで参加している[6]

2017年には、フジテレビMUSIC FAIR」出演[7]、「Chage Hall Tour 2017」全国10か所へのゲスト出演、サントリーホールブルーローズでのワンマンコンサート開催など、飛躍的に活躍の場を広げていく。また、高野山金剛峰寺奉納コンサートを皮切りに、富岡製糸場、神戸北野異人館 うろこの家熊野本宮大社奉納コンサートなど歴史的建造物(太字は世界遺産)を舞台にした音楽活動にも注力している。
2017年12月、出身地である和歌山県みなべ町からの委嘱を受け「みなべ町ふるさと大使」に就任[8][9]。自身が作詞作曲した「僕らが生まれた梅の町」は、みなべ町の公認ソングとして認定され[10][11]、自治体のホームページでも紹介されている[12]。 2020年04月には「高野山熊野を愛する100人の会」のメンバーに加わる[13][14]など、音楽を通じて地域貢献にも寄与している。

2018年(無錫上海)、2019年(無錫・蘇州・上海)と2年連続で中国での単独ライブツアーを開催。 2019年11月、全世界にインターネット中継された「WEIBO Account Festival in Japan 2019」授賞式の最後に「リバーサイドホテル」を歌唱披露。その歌声が多くの人を魅了し、WEIBOのフォロワー数が一気に30万を越えるなど、国内外から熱い注目を集めた[15]。 2021年2月「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」では、これらの目覚ましい活躍が認められ、2020年男性グッドシンガー賞を授賞した[16]

2020年のコロナ禍において予定されていたコンサートの延期・中止が相次ぐ中、プロミュージシャンに特化したライブ配信サイト「mahocast(マホキャスト)」による配信をいち早く取り入れ[17] [18] 、同年3月より毎月継続して無観客での生配信ライブ(一部、有観客での同時生配信)を開催している。 また、同年10月には新曲『シロヨヒラ』を配信シングルとしてリリース。初日の オリコンミュージックストア・総合シングルダウンロードランキングでは、劇場アニメ『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌を抑えて1位を獲得した[19][20]

2022年1月に『snow dance』、同年5月に『今人(イマジン)』を、日本・韓国・台湾 100ヶ所以上の音楽配信サービスからリリース。

ディスコグラフィー

自主制作

発売日 タイトル 収録曲 備 考
2011年09月28日 1stミニアルバム
Stay Away
  1. Stay Away
  2. Don't be scared
  3. 手紙サンシャイン
  4. Luna
  5. スパイダー
  6. 今人
全曲 作詞・作曲:川島敬治
2014年01月22日 ライブアルバム
Keiji Kawashima
 One-man Live 2013
 -夜の向側-
  1. Stayaway
  2. 手紙サンシャイン
  3. 永遠の論理
  4. ただ愛してる
  5. アンブレラ
  6. Don't be scared
  7. スパイダー
  8. Beautiful
  9. 夜の向側
  10. Luna
  11. 今人
  12. ~ボーナストラック~ 結(ゆい)
全曲 作詞・作曲:川島敬治


2013年09月18日 渋谷O-EASTで行われたワンマンライブからの抜粋にボーナストラック(同年11月27日 渋谷7th floorで行われたライブから)を加えた、自身初のライブアルバム

参加メンバー
 Vo/Gt. 川島敬治
 Gt. 畑崎大樹
 Ba. 工藤緑矢
 Key. モチヅキヤスノリ
 Per. 豊田稔

2015年01月17日 シングル
結(ゆい) / 夜の向側
  1. 結(ゆい)(作詞・作曲:川島敬治)
  2. 夜の向側 (作詞・作曲:川島敬治)
ライブで歌い継がれてきた人気曲、待望の音源化。両曲とも「Chage fes 2015」で披露され、同日会場にて販売された

シングル

配信シングル

配信開始日 タイトル 収録アルバム 備 考
2016年07月27日 バン・バン・バン 「KEIJI」 より先行配信  作詞・作曲:かまやつひろし / 編曲:佐藤和豊  
2016年07月27日 Woman"Wの悲劇"より 「KEIJI」 より先行配信   作詞:松本隆 / 作曲:呉田軽穂 / 編曲:モチヅキヤスノリ 
2020年10月22日 シロヨヒラ 作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:谷口尚久  
2022年01月18日 snow dance 作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:谷口尚久
2022年05月26日 今人(イマジン) 作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:佐藤和豊

ライブ会場限定シングル

発売日 タイトル 収録曲 備 考
2017年09月18日 今人〈LIVE TRACKS〉
  1. 今人 LIVE at OSAKA
  2. 今人 LIVE at WAKAYAMA

作詞・作曲:川島ケイジ

2017年09月01日大阪会場、同年09月02日和歌山会場で開催されたメジャーデビュー1周年記念プレミアムライブでの「今人」を収録 

限定シングル

発売日 タイトル 収録曲 備 考
2018年11月発表

(非売品)

僕らが生まれた梅の町 
  1. 僕らが生まれた梅の町
  2. 僕らが生まれた梅の町(カラオケVer.)

作詞:川島ケイジ / 作曲:川島ケイジ&谷口尚久 /
編曲・プロデュース:谷口尚久


2018年11月みなべ町の公認ソングとして認定され、
同自治体のホームページに歌詞・動画とともに掲載されている。

アルバム

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備 考
2016年08月31日 KEIJI UPCY-7164
  1. 夜の向う側 (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:佐藤和豊
  2. Woman "Wの悲劇"より
    (作詞:松本隆 / 作曲:呉田軽穂 / 編曲:モチヅキヤスノリ)
  3. 夏の終りのハーモニー
    (作詞:井上陽水 / 作曲:玉置浩二 / 編曲:ワキマル・ジュンイチ)
  4. バン・バン・バン
    (作詞・作曲:かまやつひろし / 編曲:佐藤和豊
  5. 結~yui (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:吉田明広)
M3.夏の終りのハーモニーにはChageがデュエットで参加
2019年06月05日 KEIJIHOLIC POCS-25134
  1. 紅い光 (作詞:川島ケイジ / 作曲:川島ケイジ 札立幸一 / 編曲:谷口尚久)
  2. clapotis (作詞:川島ケイジ / 作曲・編曲:谷口尚久)
  3. リバーサイドホテル (作詞・作曲:井上陽水 / 編曲:谷口尚久)
  4. SOME DAY (作詞:澤地隆 / 作曲:CHAGE / 編曲:谷口尚久)
  5. All is Fair (作詞・作曲・編曲:谷口尚久)
  6. baby (作詞・作曲:川島ケイジ / 編曲:谷口尚久)

DVD

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備 考
2021年04月25日 ライブDVD
KEIJI KAWASHIMA One Man Concert 2020 Dear Music
-
  1. 夜の向う側(作詞・作曲:川島ケイジ)
  2. リバーサイドホテル
  3. メロディー
  4. snow dance(作詞・作曲:川島ケイジ)
  5. Feeling Good
  6. Stayaway(作詞・作曲:川島ケイジ)
  7. じれったい
  8. スパイダー(作詞・作曲:川島ケイジ)
  9. 木蘭の涙
  10. シロヨヒラ(作詞・作曲:川島ケイジ)
  11. baby(作詞・作曲:川島ケイジ)
  12. 紅い光(作詞:川島ケイジ / 作曲:川島ケイジ 札立幸一 / 編曲:谷口尚久)
2020年10月25日、大手町三井ホールにて開催されたコンサートの模様を収録。約8ヶ月ぶりに有観客での開催となった公演。


参加メンバー
 Vo/Gt. 川島ケイジ
 Pf. 矢吹卓
 Ba. 山田直子
 Drs. 大津惇
 Gt. オオニシユウスケ
 Vn. 筒田咲紀
 Cho. 結城賢吾

参加作品

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備 考
2010年11月10日 ジョン・レノン
トリビュートアルバム
#9 DREAMS
OMCA-1135 全16曲
 M6. 今人(作詞・作曲:川島敬治)
ジャケットイラスト/リリー・フランキー

音楽ユニット ka.lei.do.scope としての参加

2020年05月24日

(Youtube公開)

加藤登紀子 with friends

「この手に抱きしめたい」

- 作詞・作曲 加藤登紀子

Arranged by 鬼武みゆき
Mixed by 小林裕人
Singers: 相川七瀬上間綾乃、川島ケイジ、ゴスペラーズ、染谷西郷 (FUNKIST)、ダイアモンド✡ユカイYae、加藤登紀子
Message: コシノジュンコ笑福亭鶴瓶
Harmonica: 宮沢和史
Musicians: 鬼武みゆき(Piano)、告井延隆(Guitar)、早川哲也(Bass)、渡辺剛(Violin)、はたけやま裕(Percussion)

2020年4月13日、新型コロナウイルス緊急事態宣言の中で発表された加藤登紀子「この手に抱きしめたい」。

その趣旨に賛同したアーティストがテレワークを通して繋がり、完成した新プロジェクトとして5月24日、Youtubeで公開された。

2020年10月01日

(Youtube公開)

和歌山が元気に! 和歌山から元気をつなぐ

「ハピネスでいこら」

- 作詞・作曲:谷口尚久

歌:川島ケイジ
振付師:木村真紗美
企画・運営:一般社団法人和歌山青年会議所

新型コロナウイルスにより地域の活気が低迷している中、和歌山の地域活力の回復と後押しができるようにと企画された楽曲。

歌ってみた、踊ってみたなどSNSを通して和歌山を盛り上げ、和歌山から多くの方を元気づけるこをと目指し、Youtubeで公開された。

2021年08月26日

(Youtube公開)

Together In Hope Project

「Against The Wind」

- 作曲・統括プロデュース:Mad Soul Child

演奏:Qatar Philharmonic Orchestra、Catholic Chamber Orchestra
歌:Aanysa(USA)、Aquinas(South Korea)、Ailee(South Korea)、Aris(Romania)、BM [from KARD](South Korea)、Brianna(Romania)、Curtis Walsh(Ireland)、Finn [from Princes To Kings](UK)、JENNA Nation(Canada)、Jim Wolf(USA)、Josh [from Princes To Kings](UK)、Keiji Kawashima/川島ケイジ(Japan)、Kim Jang Hoon(South Korea)、Layla Khepri(USA)、Lisa(South Korea)、M City JR(USA)、Moran Levi(Israel)、Nya Crea(Italy)、Park Kwang Sun [from Ulala Session](South Korea)、Ramzi(UK)、Ryota Kaizo/海蔵亮太(Japan)、Skye Park(South Korea)、Sunnie [from The Barberettes](South Korea)、Zac [from Princes To Kings](UK)

12ヵ国約70名のアーティストが集結し、COVID-19の困難に立ち向かう人々を支援するプロジェクト《Together in Hope》のメインテーマとしてYoutubeで公開された。

この楽曲の配信収益は、グローバル慈善団体「In Place Of War」を通じて発展途上国のCOVID-19ワクチンの供給と陽性となった方への治療のために寄付される。
日本からは 川島ケイジ、海蔵亮太 2名が参加している。[21]

タイアップ

楽 曲 タイアップ  
手紙サンシャイン J:COM関西 「トップの言魂」テーマソング(2015年10月~) 作詞・作曲:川島ケイジ
Woman"Wの悲劇"より BS-TBS 「TIME is LIFE~トキメキの時~」2016年02月のエンディングテーマ  1stミニアルバム「KEIJI」収録曲
序曲 映画「大きな古時計 劇場版」(2021年新春劇場公開)劇中歌/イメージソング 作詞・作曲:川島ケイジ、編曲:谷口尚久 
序曲 札幌テレビジョシスタ あいく的」2021年7月のエンディングテーマ 同上 

主なライブ

  • 2011年09月28日 川島敬治バースデーワンマンライブ@渋谷gee-ge
  • 2012年05月13日 栄ミナミ音楽祭’12[22] 出演
  • 2012年11月19日 川島敬治ワンマンライブ「さあ僕のワンマンはこっちだ」@shibuya duo MUSIC EXCHANGE
  • 2013年09月18日 川島敬治ワンマンライブ「夜の向側」@shibuya O-EAST
  • 2014年11月15日 川島敬治ワンマンライブ2014「Re:Cage.」@shibuya duo MUSIC EXCHANGE

2015年

  • 2015年01月17日 「Chage fes 2015~音ふれあうも多生の縁~」@豊洲PIT 出演
  • 2015年03月31日 奥田美和子×川島敬治「涙の系譜(るいのけいふ)」@青山月見ル君想フ
  • 2015年03月20日・04月24日・05月17日 「秋夢乃 Monthly Live at BAJ」@目黒Blues Alley Japan ゲスト出演
  • 2015年07月29日 「JONTE×川島敬治」ツーマンライブ@代官山LOOP[23]
  • 2015年08月08日 「The Premium Live 藤本隆宏×秋夢乃×川島敬治」@目黒Blues Alley Japan
  • 2015年08月20日 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015 出演
  • 2015年09月18日 「才恵加Live at BAJ」@目黒Blues Alley Japan ゲスト出演
  • 2015年09月27日 松本素生(GOING UNDER GROUND)×川島ケイジ アコースティックツーマンライブ「大阪SOUKEI戦」@大阪CROSSBEAT
  • 2015年10月25日 「TAMATE BOX×川島ケイジ ~SHIBUYA LOOP annex 4th Anniversary~」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月05日 「FRANK~川島ケイジ×光永泰一朗~」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月25日 「西浦秀樹 10th Anniversary LIVE event」@渋谷LOOP annex
  • 2015年12月28日 「川島ケイジ Special One Man Live 2015」~Guest:才恵加@目黒Blues Alley Japan

2016年

  • 2016年01月09日 「ちあきしんLIVE「Woman」~Special Guest 川島ケイジ」@南青山MANDALA ゲスト出演
  • 2016年04月13日 「JOIN~Unlimited tone × 川島ケイジ~」@代官山LOOP
  • 2016年04月25日 「川島ケイジ Special One Man Live vol.2」@目黒Blues Alley Japan[26]
  • 2016年05月21日 「JOIN~大石昌良 × 川島ケイジ~」@渋谷LOOP annex
  • 2016年06月17日 「川島ケイジ Special One Man Live vol.3」@目黒Blues Alley Japan
  • 2016年09月09日 「川島ケイジ メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』リリース記念ライブ」@渋谷JZ Brat
  • 2016年09月28日 「川島ケイジ バースデーワンマンライブ~HAPPY BIRTHDAY & Yokohama LOOP Opening Live~」@横浜LOOP
  • 2016年10月23日 「川島ケイジ メジャーデビュー記念コンサート」@紀南文化会館大ホール[27]
  • 2016年12月10日 川島ケイジ インストア・ミニライブ@広尾プラザ OTO-YA HIROO[29]
  • 2016年12月24日 「クリスマスコンサート 松本俊明 × 川島ケイジ」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2017年

  • 2017年01月25日 川島ケイジ Presents「Live for You Vol.1」@三軒茶屋Grapefruit Moon[30]
  • 2017年02月14日 「川島ケイジ St.Valentine Special LIVE」~Special Guest:松本俊明 @目黒Blues Alley Japan[31]
  • 2017年05月06日 「Hakuei Kim "TRISONIQUE" Live at JZ Brat」@渋谷JZ Brat ゲスト出演
  • 2017年05月08日~「Chage Hall Tour 2017~Have a Dream!~」(全国10公演) ゲスト出演[32][33]
  • 2017年06月01日 「松井五郎×松本俊明 LIVE SONG FILEs」@渋谷JZ Brat ゲスト出演
  • 2017年06月11日 「ORB Premium Live Party ~anry new album release special~」@ビルボードライブ大阪 出演
  • 2017年09月10日 「Chage Live Tour 2017 ~遠景/land scape~」追加公演@豊洲PIT ゲスト出演[35]
  • 2017年09月18日 「川島ケイジ メジャーデビュー1周年記念プレミアムライブ」@渋谷JZ Brat
  • 2017年11月03日 川島ケイジ「金剛峯寺奉納コンサート」@総本山金剛峯寺 奥殿 特別ステージ
  • 2017年12月12日 「川島ケイジ スペシャル・コンサート 2017 -Keiji Sings “BALLADS”-」~Guest:秋夢乃@サントリーホール ブルーローズ
  • 2017年12月24日 「クリスマスコンサート 松本俊明 × 川島ケイジ」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2018年

  • 2018年02月10日 川島ケイジ 南部梅林ミニライブ@和歌山県みなべ町 南部梅林
  • 2018年02月12日 第3回 UME-1グルメ甲子園in梅の里みなべ@和歌山県みなべ町 ライブゲスト出演
  • 2018年02月12日 「川島ケイジ SPECIAL CONCERT 2018 ~今人 to IMAGINE~」@紀南文化会館大ホール
  • 2018年02月14日 「川島ケイジ St.Valentine Special LIVE 2018」@目黒Blues Alley Japan
  • 2018年07月13日~16日 「川島ケイジ Live Tour in China 2018」@上海・無錫
  • 2018年08月25日 「伊藤美裕のミユダマ ~2018夏の歌謡祭~」@赤坂グラフィティ ゲスト出演[36][37]
  • 2018年08月31日 「川島ケイジ メジャーデビュー2周年記念プレミアムライブ」@渋谷JZ Brat[38]
  • 2018年09月08日 「川島ケイジ メジャーデビュー2周年記念特別企画 One Night Special "Uroko Garden" Live」@神戸北野異人館 うろこの家
  • 2018年10月08日 「保科有里 オータムライブ2018」@ラドンナ原宿 ゲスト出演
  • 2018年11月18日 「熊野本宮大社御創建二千五十年奉祝記念 川島ケイジ 奉納コンサート」@熊野本宮大社 大斎原
  • 2018年12月24日 「川島ケイジ CHRISTMAS LIVE 2018」@広尾プラザ OTO-YA HIROO

2019年

  • 2019年02月10日 第4回 UME-1グルメ甲子園in梅の里みなべ@和歌山県みなべ町 ライブゲスト出演
  • 2019年02月13日 「川島ケイジ Happy Valentine LIVE 2019 featuring 才恵加(saeka) & super BAND」@目黒BLUES ALLEY JAPAN
  • 2019年03月23日 「川島ケイジ ONE MAN LIVE~clapotis~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING[40]
  • 2019年04月11日~15日 「川島ケイジ Live Tour in China 2019」@上海・蘇州・無錫
  • 2019年05月30日 「Wonderful LIVE Vol.3 川島ケイジ Acoustic Live ~Presented by W PROJECT~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING[41][42][43]
  • 2019年06月07日 「紅林弥生 LIVE Reiwaな夜は薔薇のタトゥーを!」@ラドンナ原宿 ゲスト出演
  • 2019年07月10日 「川島ケイジ 2nd album「KEIJIHOLIC」リリース記念LIVE ~in 東京」@目黒BLUES ALLEY JAPAN
  • 2019年10月17日 「ISEKI×川島ケイジ 2MAN LIVE ~Nearby birthday combination~」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
  • 2019年11月17日 「Chage 上海演唱会 2019」@上海東方芸術中心 ゲスト出演
  • 2019年12月21日 「川島ケイジ CHRISTMAS LIVE 2019」@広尾プラザ OTO-YA HIROO
  • 2019年12月23日 「Love Song Covers with Strings」@渋谷区文化総合センター大和田さくらホール
  • 2019年12月31日 「ニューイヤーズカウントダウン2020」@和歌山マリーナシティ 出演

2020年

  • 2020年01月08日 「eplus LIVING ROOM CAFE&DINING プレゼンツ 2020 NEW YEAR'S FIRST LIVE」@eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
  • 2020年02月09日 第5回 UME-1グルメ甲子園in梅の里みなべ@和歌山県みなべ町 ライブゲスト出演
  • 2020年02月14日 「Happy Valentine's Night with Keiji Kawashima」@目黒BLUES ALLEY JAPAN
  • 2020年12月06日 『紀の国わかやま文化祭2021』応援コンサート「川島ケイジ アコースティックライブ」@世界遺産熊野本宮館 多目的ホール
  • 2020年12月22日 レ・フレールクリスマスライブ「ノエル・ド・キャトルマン 2020」@東京国際フォーラム ホールC ゲスト出演
  • 2020年12月23日 「第52回サマージャズ」@練馬文化センター大ホール 出演
  • 2020年12月24日 「Christmas Live 川島ケイジ at HIROO PLAZA」@広尾プラザ OTO-YA HIROO
  • 2020年12月27日 「川島ケイジ×秋田慎治 PIANO & VOICE」@渋谷JZ Brat

2021年

  • 2021年01月10日 「LOVE SONG COVERS the WORLD 2020」@板橋区立文化会館 大ホール 出演
  • 2021年02月20日 「川島ケイジ×秋田慎治 PIANO & VOICE 2021 in 名古屋」@美Silent hall
  • 2021年03月11日 第8回「全音楽界による音楽会」3.11チャリティコンサート@サントリーホール 大ホール 出演
  • 2021年05月22日 「川島ケイジ×秋田慎治 PIANO & VOICE 2021 in 京都」@レスパス・エラン
  • 2021年07月01日 「川島ケイジ×秋田慎治 PIANO & VOICE 2021 in 東京」@ラドンナ原宿
  • 2021年08月21日・22日 「LOVE SONG COVERS Collection 2021」@渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール 出演
  • 2021年08月29日 「川島ケイジ メジャーデビュー5周年記念ライブ in 東京」@六本木クラップス
  • 2021年08月31日 「川島ケイジ メジャーデビュー5周年記念ライブ in 神戸」@神戸セントモルガン教会
  • 2021年10月23日 「森寿男&ブルーコーツオーケストラ 結成75周年記念コンサート」@練馬文化センター 大ホール ゲスト出演
  • 2021年11月06日 「よみがえりの地 熊野音楽祭 川島ケイジコンサート」@熊野本宮大社 大斎原[44]
  • 2021年12月02日 「レ・フレール ノエル・ド・キャトルマン2021 with 川島ケイジ」@キリスト品川教会 グローリア・チャペル
  • 2021年12月11日 加藤登紀子YouTube番組 登紀子の「土の日」ライブVol.16 ゲスト出演
  • 2021年12月26日 「斎藤圭土 年末スペシャルライブ」@目黒ブルースアレイジャパン ゲスト出演
  • 2021年12月27日 「今陽子と仲間たち①」@目黒ブルースアレイジャパン ゲスト出演

2022年

  • 2022年01月21日・22日 「Music is Beautiful ~song & danceで綴るラブストーリー」@渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール 出演
  • 2022年02月26日 川島ケイジ with 東京ニューシティ管弦楽団「Ensemble vol.2」@六本木クラップス
  • 2022年03月20日 「川島ケイジ STRINGS CONCERT 2020」@紀南文化会館 大ホール[46]
  • 2022年06月05日 「川島ケイジ LIVE with GOING UNDER GROUND」@六本木クラップス
  • 2022年08月20日 「Super Music Festival 2022 ODAIBA Live」@お台場 青海R地区 出演
  • 2022年09月19日・21日・22日 西島数博プロデュース「LOVE IS ALL 2022」@南青山 song & supper BAROOM 出演
  • 2022年10月17日 「PREMIUM PHILHARMONIC ORCHESTRA feat. Chage 川島ケイジ」@東京芸術劇場大ホール

配信

  • 生配信ライブ「川島ケイジ 君のために歌いマホ!」(mahocast/2020年03月~2021年12月 毎月配信)
  • 生配信番組「川島ケイジのジグザグNIGHT」(mahocast/2022年02月~ 毎月配信)

出演番組

テレビ

  • THEカラオケ★バトル 2時間SP"最強男子ボーカリストNo.1決定戦"(テレビ東京系 2015年10月07日)
  • THEカラオケ★バトル 2時間SP"歌の異種格闘技戦8"(テレビ東京系 2015年12月23日)
  • THEカラオケ★バトル "プロ激オシ!歌うま選手権"(テレビ東京系 2016年03月23日)
  • THEカラオケ★バトル "歌の異種格闘技戦"(テレビ東京系 2020年10月25日)
  • ミュージックフェア(フジテレビ系 2017年04月29日)
  • バゲット OneMicLIVE(日本テレビ 2021年05月19日)

ラジオ

レギュラー出演

  • 川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ(FM静岡 k-mix 2011年12月~2014年12月)[47]

ゲスト出演

  • 渋谷レボリューション部/ナビゲーター:佐竹美帆、パーソナリティ:はららん(渋谷のラジオ 2017年03月16日)
  • AKANEのCatch The Music!/パーソナリティ:AKANE(REDS WAVE 2017年11月18日・2019年01月12日・同年08月10日・2022年01月08日)
  • きのうの続きのつづき/パーソナリティ:北原照久、朝倉奈々(ラジオ日本 2017年12月19~22日・26~29日)
  • 中山秀征の有楽町で逢いまSHOW/パーソナリティ:中山秀征、アシスタント:石川みゆきニッポン放送 2019年11月10日・17日、2020年05月31日・06月07日、2021年02月07日・14日、2022年01月09日、2022年07月10日)
  • 黒川泰子のエレガントナイト/パーソナリティ:黒川泰子(ラジオ日本 2021年02月22日・03月01日)

Amazonプライムビデオ

歌の出演

  • あつまれ!アマゾンキッズ しまじろうとあそぼう!(2018年)/「びゅんびゅんダンス」(編曲:谷口尚久、歌:川島ケイジ)

脚注

  1. ^ 「Chage Fes 2015」、スガ シカオらの出演を追加発表 - rockin'on.com(2014年12月03日更新)2021年09月27日閲覧。
  2. ^ “日本一の男子ボーカリストを決める戦いに、人気急上昇中の実力派シンガーソングライター川島ケイジが初参戦!” -E-TALENTBANK(2015年10月07日配信)2015年10月07日閲覧。
  3. ^ “検索ワードで急上昇の川島ケイジ「1000回以上歌ったかも」” -週刊女性PRIME(2015年11月06日更新)2016年03月23日閲覧。
  4. ^ 巻頭スペシャル・インタビュー【伝説の音楽人、石坂敬一】 - The Walker's 2016 Vol.45(2016年6月発行)2021年09月26日閲覧。
  5. ^ 川島ケイジ声に色気!BOφWY手掛けた石坂氏推し - 日刊スポーツ(2017年04月20日更新)2021年09月26日閲覧。
  6. ^ 川島ケイジのメジャーデビューアルバム『KEIJI』の中から「夏の終りのハーモニー」でChageとの“神ってる歌声”デュエットが実現!! -ユニバーサルミュージックによる公式ページ(2016年07月27日更新)2016年07月31日閲覧。
  7. ^ “Chage、高橋優、GENERATIONS、川島ケイジが「YAH YAH YAH」コラボ” -音楽ナタリー(2017年04月25日更新)2017年04月26日閲覧。
  8. ^ "歌手の川島さんふるさと大使に みなべ町" -紀伊民報(2017年12月15日更新)2017年12月16日閲覧。
  9. ^ "川島ケイジさんがみなべのふるさと大使に" -日高新報(2017年12月16日付)2018年12月04日閲覧。
  10. ^ 「僕らが生まれた梅の町」みなべ町の公認歌に -紀伊民報(2018年12月11日更新)2018年12月14日閲覧。
  11. ^ 川島ケイジさんがみなべ町PRソング制作 -日高新報(2018年12月15日更新)2018年12月17日閲覧。
  12. ^ 和歌山県みなべ町 - ふるさと大使 -みなべ町ホームページ(2018年12月4日更新)2018年12月10日閲覧。
  13. ^ 【お知らせ】「高野山・熊野を愛する100人の会」 -川島ケイジ公式ホームページ(2020年04月10日更新)2020年11月16日閲覧。
  14. ^ 高野山・熊野を愛する100人の会 - 2020年11月16日閲覧。
  15. ^ ウェイボ社長応援の川島ケイジ 中国からブレークへ -日刊スポーツ(2019年11月28日更新)2019年11月29日閲覧。
  16. ^ 齋藤飛鳥、Snow Manら/WEIBO写真特集 -日刊スポーツ(2021年02月04日更新)2021年02月08日閲覧。
  17. ^ 川島ケイジ、オンラインライブは視聴者の満足度高い - 日刊スポーツ(2020年04月18日更新)2021年09月27日閲覧。
  18. ^ 川島ケイジ「心強い」アーティスト救うマホキャスト - 日刊スポーツ(2020年04月26日更新)2021年09月27日閲覧。
  19. ^ 鬼滅抑え1位の川島ケイジが久々観客入りコンサート -日刊スポーツ(2020年10月25日更新)2020年11月18日閲覧。
  20. ^ LiSA抑えランキング1位に輝いた川島ケイジ「シロヨヒラ」小林麻央さんの悲報で脳裏によみがえった父への思い -東京中日スポーツ(2020年11月14日更新)2020年11月18日閲覧。
  21. ^ COVID-19克服グローバルプロジェクト始動!メインテーマ曲mahocast独占配信決定! - 時事ドットコムニュース(2021年08月27日更新)2021年10月01日閲覧。
  22. ^ 栄ミナミ音楽祭2012 2016年03月17日閲覧。
  23. ^ “川島敬治がJONTEとツーマンライブ” -THE PAGE(2015年07月30日配信)2015年07月30日閲覧。
  24. ^ “川島ケイジ ふるさとみなべでライブ” -日高新報(2016年02月21日付)2016年02月21日閲覧。
  25. ^ “母校の小学校で熱唱 川島さん、児童と一緒に” -紀伊民報(2016年02月20日更新)2016年02月21日閲覧。
  26. ^ 富澤誠一のライブ・カルテ!第26回“華のあるニューカマー・川島ケイジに注目!” -Live Fans special column(2016年04月28日更新)2016年05月03日閲覧。
  27. ^ デビュー記念し川島さん熱唱 -紀伊民報(2016年10月24日更新)2016年10月25日閲覧。
  28. ^ 藤本隆宏がディナーショー「機会もらえてうれしい」 -日刊スポーツ(2016年11月18日更新)2016年11月19日閲覧。
  29. ^ 川島ケイジ圧倒的な歌唱力を披露「気持ちいい」 -日刊スポーツ(2016年12月10日更新)2016年12月11日閲覧。
  30. ^ 自身初となる冠イベント。第一回目の出演は、見田村千晴、キクチリョウタ。
  31. ^ 川島ケイジ「成長できる」チャゲの全国ツアーに出演 -日刊スポーツ(2017年02月15日更新)2017年02月15日閲覧。
  32. ^ クリームインターナショナル Facebookページ(2017年02月16日更新)2017年02月16日閲覧。
  33. ^ Chage Hall Tour 2017 2017年02月16日閲覧。
  34. ^ 第49回サマージャズ -日本ポピュラー音楽協会 2017年04月17日閲覧。
  35. ^ Chage公演千秋楽、川島ケイジも出演ファン魅了 -日刊スポーツ(2017年09月10日更新)2017年09月11日閲覧。
  36. ^ 伊藤美裕「夏の歌謡祭」岩沢幸矢、川島ケイジが出演 -日刊スポーツ(2018年08月25日更新)2018年09月12日閲覧。
  37. ^ 伊藤美裕、『ミユダマ2018』で岩沢幸矢、川島ケイジらと熱唱! -OK Music(2018年08月26日更新)2018年09月12日閲覧。
  38. ^ 川島ケイジ「心で泣いている」デビュー2周年ライブ -日刊スポーツ(2018年08月31日更新)2018年09月12日閲覧。
  39. ^ 川島ケイジ「来年、CD出します」コンサートで宣言 -日刊スポーツ(2018年11月30日更新)2018年12月03日閲覧。
  40. ^ 川島ケイジが新曲など15曲披露 ワンマンライブ -日刊スポーツ(2019年03月23日更新)2019年03月25日閲覧。
  41. ^ 女性たちの女性たちによる女性たちのための素晴らしい明日を目指して立ち上げられたテレビ東京ミュージック W PROJECT。働く女性を応援するイベントとしてお届けする「Wonderful LIVE」の第三弾
  42. ^ W Project 2019年04月01日閲覧。
  43. ^ 川島ケイジ3年ぶりアルバムは「大人でセクシー」 -日刊スポーツ(2019年05月30日更新)2019年05月31日閲覧。
  44. ^ 紀の国わかやま文化祭たけなわ 紀南でも多彩に催し -紀伊民報(2021年11月08日更新)2021年11月18日閲覧。
  45. ^ 熱海のACAO SPA & RESORTで「熱海井戸端会議」 アートによるまちづくりを討論 -熱海経済新聞(2021年11月12日更新)2021年11月18日閲覧。
  46. ^ Special TALK Guest:コシノジュンコ。Special LIVE Guest:Chage。元々2020年3月22日に開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染症の影響による相次ぐ延期(同年5月10日→11月23日→2021年9月25日)の末、2年越しの開催実現となった。
  47. ^ 2012年10月には小林幸子がゲスト出演、同年12月には番組2年目のスタートを記念してChageがゲスト出演。

関連項目

外部リンク

  • 川島ケイジ RIVER ISLAND CAFE - 公式HP
  • 川島ケイジ Official blog - Ameba
  • 川島ケイジ Facebook page - Facebook
  • 川島ケイジ(@keijikawashima) - Twitter
  • 川島ケイジ(keijikaleidoscope) - Instagram
  • 川岛敬治_KeijiKawashima - 微博(Weibo)
  • 川島ケイジ - 音楽生配信サービス mahocast(マホキャスト)
  • keijikawashimaTV - YouTubeチャンネル
  • 所属事務所 ヒルストン・エンタープライズによるプロフィール
  • ユニバーサルミュージックジャパンによる公式ページ